本文へスキップ
木チップの自然への還元・マルチスプレッド工法・ウッドチップフィルター工法
株式会社タック


木チップ再資源化の提案HEADLINE

木チップ発生量の推定から、再資源化用途の費用対効果を考慮した経済的な立案と、
自社にて施工まで行い、木質系廃棄物の100%再資源化ゼロ・エミッション(ゴミ・0)の実現を
提案します。

コンサルティングの流れ

1.伐採・伐根材の破砕形状時期・堆積形状の提案
 用途に合わせた破砕材(マルチング・堆肥化)の形状やチップの貯蔵計画・全体工程に添った 破砕時期を提案します。

2.チップ発生量の推定
 伐採・伐根計画面積や林相等より、伐採材や伐根材の発生量やチップ発生量(Φ2インチスクリーン破砕材)の推定を行います。

3.工事に応じた再資源化の提案及び計画
 工事で発生する盛土法面・切土法面・植栽地・残地森林等、目的・用途 に応じて、
費用対効果を考慮した「ゼロ・エミッション(ゴミ・ゼロ)」の提案やVE計画を策定します。
マルチスプレッド工法 > 法面の安定、緑化、濁水防止、ウッドチップフィルター工法 > 土砂、濁水流出防止など

4.再資源化計画の施工
 計画に基づいた施工を行い、ゼロ・エミッション(ゴミ・ゼロ)を実現します。

バナースペース

株式会社タック

〒272-0837
千葉県市川市堀之内3-21-1
潟Oリーンアース内

TEL 047-318-5200
FAX 047-318-5205




株式会社グリーンアース